自称愛国者が人種差別をする理由 日本会議は植松聖。


▼ページ最下部
※省略されてます すべて表示...
011 2016/10/16(日) 10:39:51 ID:8uMVwWmnlA
自分の理解を超えると何でもバカ扱いして自分を納得させてるようだが
分からないことがあったら俺に聞けよ

日本は多民族の集合体だ
そして地図を見よ
日本の横にチンチンのような半島がある
そこの住人になったつもりで考えるんだ
中華や蒙古が頻繁に攻め込んで来ても袋小路になっていて逃げる場所がない
だから西暦630年あたりに百済が九州に逃げてきた、ついで新羅まで逃げてきた
そして逃げてきた百済と新羅が日本列島上で争うのを南北朝時代と言う
そいつらの末裔が日本会議や神社本庁や皇室や、いわゆる保守層だ

そんな昔に日本に来ていたなら、とっくに原住民と混ざっていると言う奴がいるが
特に百済は身分制度に厳しい差別主義者の権化だ
日本にも厳格は身分制度をしいて血が混ざらないようにしたし
弱体化したときは部落に篭って自ら差別されることで血を守ることもした

じゃあ、後から呼び寄せた「在日朝鮮人」と言われる連中はこの国でどんな役割を果たしているのか
続く

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:10 KB 有効レス数:18 削除レス数:





政治掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

スレッドタイトル:自称愛国者が人種差別をする理由

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)