自称愛国者が人種差別をする理由 日本会議は植松聖。


▼ページ最下部
※省略されてます すべて表示...
015 2017/01/19(木) 05:21:46 ID:.BcrGJZEFY
安倍・トランプ会談 手配したのは統一教会だった
2017年1月18日水曜日
安倍・トランプ会談は統一教会の手配だった!新潮45が伝える
昨年11月18日(日本時間)に実現した安倍首相とトランプ次期大統領の会談。
その会談について、トランプ当選を予想していなかった政権サイドが統一教会(家庭連合)のルートを使って会談に漕ぎつけていたことを本日発売の新潮45が伝えている。
当該記事は『安倍・トランプ会談を実現させた「カルト宗教人脈」』
執筆者はジャーナリストの時任健作氏、カルト取材の先駆者だ。

副題として「ルートがなかったはずのトランプ氏と当選直後に会談できたのは、
霊感商法や合同結婚式で知られる韓国系新興宗教のおかげだった」と記し、安倍・トランプ会談の内幕を暴いている。

記事によると、昨年11月9日夜、米大統領選での電撃的なトランプの勝利宣言に慌てた安倍晋三首相が激怒、
外務省を含む官邸ブレーンがヒラリー勝利を予想し全く準備をしていなかったからだ。
その安倍首相の怒りを収めたのは、トランプとのホットラインを持つ統一教会=国際勝共連合と近しい安倍側近議員だったという。

側近の進言で安倍首相は勝共連合の“重鎮”に電話を掛け、その重鎮から韓鶴子総裁を経由してトランプの親族に繋がったとしている。
その結果、15時間後の翌10日午前7時55分から20分間の安倍・トランプの電話会談が行われ、18日(日本時間朝)の直接会談が実現したのだ。
以下略
やや日刊カルト新聞
http://dailycult.blogspot.jp/2017/01/45.html?m=1

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:10 KB 有効レス数:18 削除レス数:





政治掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

スレッドタイトル:自称愛国者が人種差別をする理由

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)